2014年10月01日

jpg

1 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)15:52:28 ID:ix2L4XGgp

今年で中学生になったばかり







4 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)15:53:29 ID:yFiCBPWqz

僕もアスペルガー







6 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)15:54:13 ID:PR8284OQD

俺はADHDとアスペルガーの併発型だわ







10 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)15:58:26 ID:ix2L4XGgp

>>6
ADHDに関してはわからないな
息子はどうやらアスペだけのようだから







3 :Awn◆Awn/Awn/W615[] :2014/09/30(火)15:53:19 ID:MoaVCIhk1

いつ症状が分かったの?







8 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)15:57:24 ID:ix2L4XGgp

>>3
小学校3年生の時だね
あまりにもクラスで問題を起こし児童相談所に教育に関するアドバイスを貰ったときに
担当者さんがアスペ診断を持ち出したのがきっかけ
アスペ診断で高いポイントを得てしまってそ後は病院へ

問題を起こし続ける息子は当人にとっても我々大人にとっても良いものではないから
特別学級のある学校へ転校させた







17 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:01:08 ID:KsipdgrhW

アスペルガーっつうか自閉症スペクトラムとだけしか言われてない
子供の頃から周囲の輪に全く加わろうとせずに一人でぼーっとしてたわ







24 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:08:11 ID:ix2L4XGgp

>>17
息子もボーッとするけれどたいていは何か考えてるときだな
その内容は大まかなジャンルで言うと物事のプロセスに関すること
つまり頭の中でA→B→C→D→E→Fと整理している

それは人間関係のことであってもそうだし、勉強の仕方とかそういうのだったりもする
必ず物事は一直線に向かうという、いわゆる指向性を持った思考しか出来ない

だから例えば「粘土で好きなもの作ってね」というオーダーは息子にとって難問だ







26 :青海苔 ◆88KUqHdm7PGi[] :2014/09/30(火)16:09:48 ID:6IHqSt2Do

>>24
俺もそれ苦手だわwwwwww
最近どーよ?とか自由な選択がある質問だとうるせえバカって思うwww







28 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:11:27 ID:9jdyYlkD6

>>24
粘土で好きなものつくれ系はまじで苦手だわ







34 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:19:16 ID:ix2L4XGgp

>>26,28
だからアスペの親は自由選択系はオーダーしない
たいていの息子が起こす問題は未定義の事象に関することだから

俺は未定義を可能な限り解消するため息子に日記を書かせている
今日起きたことを1時間単位で記述させている
1時間単位にしないとちょっとした小説になるからこれも定義しなければならない







18 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:02:46 ID:ix2L4XGgp

アスペ多いなオイwww
まあたいていの自称アスペはアスペじゃないんだけどね

息子は片づけ魔だ
あらゆるものは所定の位置に無いと不快感を得て、勝手に動かすことはまかりならん
A→BであってA→Cには絶対にならない







37 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:23:07 ID:0Rrq9e0fr

>>18
どうしても都合でA→Cにしないとならない場合大変だよな







39 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:24:19 ID:9jdyYlkD6

>>18
ガチだが俺も片づけ魔で所定の位置に物がないと不快感あらわすわ・・・・







20 :青海苔 ◆88KUqHdm7PGi[] :2014/09/30(火)16:05:47 ID:6IHqSt2Do

>>18
所定の位置が正しいなら勝手に動かす=悪いことだ
不快感を覚えて当然なんだよ
だから本当に必要ならいかに合理的なのか説明しなくてはならない







29 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:13:11 ID:ix2L4XGgp

>>20
そのとおり
というか新しい定義を納得させなければならない

新しい定義とは「A→Bであるが"もしもαの場合"A→Cとする」というもの

もしもαでない場合はどうなるか?
息子は停止するか、何も考えずにBにする







19 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:05:13 ID:fY4uvdkKH

早めに診断付いて良かったね
友達に自覚もなく診断もされてないアスペの人が居るけど
まわりに「おかしい我儘な奴」って思われて
友達がどんどんいなくなるから
可愛そうだ







21 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:06:45 ID:PR8284OQD

アスペルガーは頭の中が常に無音状態だと聞いた
自分の考えも曖昧らしい

俺はADHDの症状の方が強いから頭の中が常にごちゃごちゃしてるんだが…







23 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:08:10 ID:yFiCBPWqz

無音ではない
マイルールが強すぎる
自分の最も納得いく規則性ある行動しか取れない
それをそれると何もできない







31 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:18:05 ID:hGmio8WzB

特別学級が必要なレベルのアスペルガーなのか…
よく2chで言われてるアスペルガーは空気読めない程度だからピンとこない







35 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:19:21 ID:9jdyYlkD6

>>31
特別学級必要なアスぺは珍しいと個人的に思う







42 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:30:10 ID:ix2L4XGgp

>>35
自分の息子にこういうのも難だがマシンみたいなもんだよ







32 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:18:15 ID:nNTCk68Lk

納得しないと行動できないのはあるな

店員さんにありがとうって言いなさいって言われても
なんでお金払ったのにありがとうって言わないといけないの?って店員の前で言って困らせたり
自分がもらったプレゼントをくれた人の目の前でいらないからあげるって友達にあげたり…
子供の頃からかなりやらかしてるわ







41 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:28:30 ID:fY4uvdkKH

なんかAとかBとかαとか出してきて
会話が辛くならない所がアスペっぽい
これがこだわりってやつ?







45 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:39:56 ID:ix2L4XGgp

俺も理解するのに時間かかったからしょうがない

まずアスペを理解するにはあらゆる物に「属性」があるというアスペの思考だ
アスペの脳内では異常なほど几帳面に「フォルダ分け」されている
アスペはその物の属性に合わせて所定のフォルダに保存する
丁度MP3は「マイミュージック」、オフィスファイルは「マイドキュメント」というようにだ

じゃあ会議の録音はどうなるか?と言えばデータの実体は「マイミュージック」にあり、ショートカットが「マイドキュメント」に作られる

属性が定義されてない物は「未定義」フォルダだ
未定義は膨大にあるから検索に時間がかかりヒットするまで息子は停止する
だから親はアスペの未定義を可能な限り減らして属性を付加してあげなければならない

毎日毎日これをしていくほかない







48 :青海苔 ◆88KUqHdm7PGi[] :2014/09/30(火)16:47:47 ID:K190xnew0

>>45
よく勉強してるな
アスペの思考は科学者やプログラマーに向いてるから
そういう理系の職業につかせてあげてね







50 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)16:59:44 ID:ix2L4XGgp

>>48
まさにコンピュータは気分が良いようだね命令に対して所定の動作しかしないから

ただその道へ進ませるんは問題が1つあるけどな
新しい発想がわかないんだよ

「こういう動作させて」というオーダーは速攻で解決するけど「便利なもの作って」は無理なんだ
そのあたりを解決させないとたぶん食っていくのは難しいんじゃないかな?
俺はプログラマじゃないから業界がどんな感じなのか知らないけど







51 :青海苔 ◆88KUqHdm7PGi[] :2014/09/30(火)17:05:29 ID:K190xnew0

>>50
アメリカのシリコンバレー、IT産業を支えてるのがアスペらしいよ
いや、応用が利くから常人にはない発想を持ってる
便利な物を作ってというのは俺は得意なほうだぞ
常人には分からない法則の穴を見つけるのが簡単







54 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)17:21:31 ID:ix2L4XGgp

>>51
でもまだ子供だからなwww

例えば「何故漢字を勉強しなきゃいけないの?パソコンで入力出来る」という息子の反論とか困った
「実際にお父さんは仕事で漢字を書く機会は少ないし今書いてる部分もパソコンに置きかえた方が効率が良い」と言うわけだ

正論も正論すぎてこれは解決するのに2年かかった
法則の穴を見付けれらると困る場合もあるんだよ大人にはwww


解決したのは小学生プログラミング教室イベントに参加した時だった
そこにボランティアで参加している大学生のお兄さんへ同じ質問をぶつけたんだ
まあ普段から「詳しい人に聞くとわかるかもな」って逃げてたんだけどねwww

するとお兄さんの答えは「形態素解析に必要だから」だった
そうつまり漢字変換ソフト開発に必要だから学ぶというコロンブスの卵のような返答だったんだよ
これには俺も仰天した、その発想があったかと

更にお兄さんは「形態素解析を自分でするSKKという漢字変換ソフトもある」と教えてくれた
お兄さんは実際に使ってみせてくれて息子は非常に納得していた

毎度色んな専門家に質問させてもらってるけどこの時は非常に助かった







58 :青海苔 ◆88KUqHdm7PGi[] :2014/09/30(火)17:35:11 ID:K190xnew0

>>54
大変だな
今はグーグル先生に聞けばなんでも分かるから大丈夫だろうけども
普通の中学生と考えずパソコンやスマホを持たしてやるといいよ







61 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)17:50:06 ID:ix2L4XGgp

>>58
持たせてるよ
もう3つ壊してるけどな・・・orz

何か気になることがあったらハードであれソフトであれイジり倒すから壊すんだよ
パソコンならジャンク品を数千円で買ってきたら済むけどスマホは最新OS動かすと考えと高いwww

今はイジり倒す用と連絡出来なくなったら困るからイジっちゃダメ用の2つ持たせてる







62 :青海苔 ◆88KUqHdm7PGi[] :2014/09/30(火)17:51:57 ID:K190xnew0

>>61
壊すってどういうことだ?物理的にか?
パソコンやスマホはそう簡単に壊れる物ではないが







63 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)17:57:07 ID:ix2L4XGgp

>>62
ハードだったら開いて半田を解かしてコンデンサとか取っちゃうんだよ
ただ高精度な機械であぁいうのって取りつけられてるだろ?
元に戻そうとしても上手くいかないことがあって壊してしまうんだ
他にも接着剤で取りつけてあるパーツ取ろうとしてバキッとかねwww

ソフトだとバックアップ取らずに思い付きでイジったら元の設定に戻せなくなったとかかな
docomoが隠してる部分へアプローチして何か良くわからず通信不能になるとか







64 :青海苔 ◆88KUqHdm7PGi[] :2014/09/30(火)18:00:06 ID:K190xnew0

>>63
はーん、その子の興味関心がプログラムとかそっち系じゃない可能性がある
サッカーボールを持っていたとしてもサッカーが嫌いでリフティングしかしない子がいるように対象が狭いからな
俺は機械を分解しようなんて思ったことはほとんどないよ







66 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)18:11:07 ID:ix2L4XGgp

>>64
俺も息子の口から壊した概要聞くけど理解が追いつかないレベルになりつつある
息子に合わせてLinuxとか触ってるけどそろそろ俺も相手できなくなってきている

最近Arch Linuxにハマってるみたいだけど俺はGUI環境を設定するだけで四苦八苦だよ
しかもそのGUIも挙動が何だか怪しくて解決を試みてる

息子は何に興味あるのかな?
とりあえず今の疑問の対象がパソコンとかスマホみたいだけど何を考えてるのかわからなくなりつつあるね
興味あるのが「なんで?」「どうして?」なのかも知れない口癖だしな

明確にパソコンとかは好きだと思うよ
好きだろうけどパソコンそのものに興味があるのか?はわからない







73 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)20:58:04 ID:bVjbB6FaD

アスペって遺伝するんだってね
あっ…







76 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)21:42:32 ID:ix2L4XGgp

>>73
いや俺は違うよ
興味があって一緒に受けたからな
息子よりも圧倒的に数値が低かった半分以下だったと思う







71 :名無しさん@おーぷん[] :2014/09/30(火)19:41:29 ID:eUacyJbDn

なかなか勉強になるスレ









息子がアスペルガーだけど質問ある?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1412059948/








ちーちゃんはちょっと足りない (少年チャンピオン・コミックスエクストラもっと!)

    08:31  │Comments(32)TrackBack(0)カテゴリ 体・健康・運動  │ このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterでつぶやく

トラックバックURL







この記事へのコメント

1. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 08:42 ID:AbTahIo80
直列回路は電流が少ない
きちんとした思考回路を形成させることで何かの分野で天才になるかもな(適当
2. 名無し   2014年10月01日 09:02 ID:vfBQ1jhW0
自分が悪いのか自分にある発達障害が悪いのかで迷う事があるんだよな。
3. まとめブログリーダー   2014年10月01日 09:08 ID:SY5NWlgo0
自分が子供の頃してたのと同じだ
今はおっさんだけど治って良かった
4. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 09:21 ID:G14.j4oH0
アスぺの反応をして相手を不快にさせるのが愉快だから。
5. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 09:24 ID:G14.j4oH0
自称アスぺは意地の悪いヤツが多いですよ。
相手を困らせて腹の底で笑ってるんだから。
6. 名無し   2014年10月01日 10:07 ID:HwZyDws80
一緒にいるとすげぇイライラするだろうなぁ。
7. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 10:15 ID:lTwXhfs80
職人気質に近いものがある。
ひたすら同じものを作り続ける仕事が向いてるだろう。
8. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 10:42 ID:xK.XknMC0
漢字を書くだったら日常で手書きで書かなきゃいけない場面で書けなくなるとかいくらでも論理的に教えれるだろ
9. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 11:00 ID:TStH5vqx0
※8
 
その手書きをパソコン入力にした方が効率が良いって言ってんだよハゲ
10. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 11:38 ID:xK.XknMC0
※9
練習しとかないと効率なんて求めて無い時に苦労するって言ってんだよハゲ
11. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 11:48 ID:ZbfI5VNI0
それは正論かもしれないけど、この子供はその理屈じゃ納得しないんだよ。
12. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 11:50 ID:xK.XknMC0
アスペだろうが社会性を学ばせなければいけないんだよ
納得しなきゃ納得するまで叩きこめ
13. まとめブログリーダー   2014年10月01日 12:03 ID:Nz2493RM0
子供の障害から逃げる父親が多いのに、このお父さん素晴らしい
導き方をしっかり勉強しているから、息子さんには将来性を感じる
14. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 12:45 ID:h0mG4Ev60
※12
大抵叩き込まれる前に折れてダメになるけどね
15.     2014年10月01日 12:50 ID:sZnRtfF30
ここまで理解してる&環境を作ってくれる
親ってそうそういないだろうな
16. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 13:01 ID:xK.XknMC0
※14
それは叩き込み方が悪い
そもそもの根本は自分本位な考え方によるものが巻き起こしてるもので別にアスペでなくとも子供はどの子もそんなものだ
根気強く冷静に理を持って説けばいずれ理解できる年齢になる
17.    2014年10月01日 17:52 ID:BsvLRG3m0
※16自信満々に断言してるね?
当然精神科の免許は持ってるよね?ド素人がなにも知らず決めつけだけで言い切るわけないよね
18. あーあ   2014年10月01日 18:26 ID:cUhRtZju0
バカが湧いてるねー。そこら辺の奴と一緒にすんなよ。そこら辺の奴と異質だから、アスペって名前ついてんだよ。

これは本当に接してみると想像以上の大変さがあるんだから、誰しも持ってる傾向程度のものと一緒にすんなよ。

変に精神論押し付けるからかえって現場がややこしくなるんだっつの。当方、福祉の現場に居たんだけどね。
19. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 19:29 ID:tDRWIkIP0
アスぺには本人のやりたいことやらせるとそのうち大物になる
例えばプログラミングとか少し教えただけなのにいつの間にかゲームとか作ってたり
20. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 20:11 ID:th0m4Rdy0
わいも自閉系だが早く親に気付いて貰えて良かったと思うぞ。
自分で自分が変なのは理解出来、自分に合わせた学習法とか
社会との軋轢を避ける行動とってきたつもりだが、
その対処行動を非難される始末…トホホ。
21. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 20:12 ID:G0vJLejf0
その辺の自称アスぺと違ってちゃんとした能力を持ってるようだな
22. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 20:33 ID:xK.XknMC0
※17,18
池沼じゃないんだから理解はする
まだ子供だから理解できないだけだ
一番悪いのはアスペの全てを認めること
別に今すぐ理解出来るわけでもない
大変だから何?
誰だろうと教育はしっかりしなきゃいけない
23. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 22:50 ID:y1fKE4rp0
自称アスぺはただの捻くれ者だろw
24. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 22:55 ID:7JUQTAtO0
※22
1年間アスぺと仕事をしたが、そんなことしたら折れるぞ…教える方が
というか必死に対人性を改善しようとして同僚が一人病んだ
25. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月01日 23:24 ID:9TgeJ1k60
アスペに社会性とか空気を読むとかそういうものを叩き込もうとするのは
オーブントースターにご飯を炊く動作を叩き込もうとするのと同じくらい不毛なことだぞ
26. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月02日 02:22 ID:5.uU..jn0
アスペなんか相手にしたくねー。
1か2言えば後は考えて10までやっとけよ って思うのに1〜10まで説明しなきゃいけない上に説明に納得もしないし、納得させられないコッチをバカだと思ってる。
お前の好きなことをみんなが好きなわけじゃねーんだよ っていうことが伝わらないんだぜ。
バカじゃないっつっても池沼といっしょだよ。
27. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月02日 08:20 ID:Zv70qrua0
※24
それは親がすることだし
対人性を改善なんて無理だ

※25
アスペに空気を読むのは難しすぎる
そんなことを叩き込むんじゃない
>>1の子供の場合は自己本位の主張を我慢させることだ

基本的にアスペは理屈で動いている
それを改善するには一理を認めてお前だけが絶対正しい訳じゃないと理屈で教えるしかない
28. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月02日 08:43 ID:pEKlHIZU0
アスペなんて無視すれば問題ないわ、無視できないならまだお子様で大人になりきれない
アダルトチルドレンってことな。一番困るのが表ではまともでも中身が正反対の思考をする
人格障害ってやる、オマエラの知っているサイコパスってやつな。
29. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月02日 21:31 ID:YCHuAWFJ0
「治療法っぽいものが上手くいきそう!」とちょっと前にニュースでやってたな
もしそれでコミュニケーション部分が健常に近いものになれたとなると
「なにか一点に関して天才的な集中力を見せるプラス部分をもったほぼ健常者」
になれるわけで、考え方次第じゃ新人類的なものになれるのかもしれない
30. 以下、VIPにかわりましてヴィブロがお送りします   2014年10月05日 16:16 ID:CfaJsWPP0
めんどくせ
31. ihsanglobalrelief   2014年10月18日 14:43 ID:A0U2pxUn0
息子がアスペルガーだった : ヴィブロ
32. Carros   2017年03月18日 06:43 ID:8OBOj.EG0
長老は、もはや何の果物や葉を持たない大きな木は、まだ現実的です。

コメントする

名前
メール
URL
絵文字